Profile

ゆき姉

  • Author: ゆき姉=元阪神の選手だった矢野チャンとお花とお酒が大好き(特にビール系)、韓流も少々好きなゆき姉の福岡からの日記です。
    TB、LINK、足跡お気軽にどうぞ♪(ただ、内容と関係ないものは削除しちゃうコトがありますのでご注意くださーい☆彡)

    ゆき姉のこと知っている人が偶然このサイト見つけた時は
    「みーつけた!」って一報ちょうだいねぇ!(笑)

Links

お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

手作り梅干しのレシピ♪

いくつかの手作り梅干しレシピを見て、ゆき姉風にまとめました!!
自分のための覚書日記^^


①梅を良く水で洗い、汚れなどを落とす。
  ざるなどに梅を洗い上げて良く乾かす。
  色が黄色くなるまで日にちを置き、よく乾かします。
   (あま~い香りがしてきて家中がいい香り♪)
②漬け込む容器を清潔にしておく!!
  (熱湯や高温乾燥機のなどで滅菌し、きれいにしておく)
  この作業をサボるとカビが来たりするので慎重に!!
③ヘタを取り除きます!
  水分や汚れが残っていることもあるので・・・
  ヘタを取った時に、梅をキッチンペーパーなどで再度きれいに吹き上げます。
④塩を準備します(塩量は梅の15~18%)。
  仕上りが少々しょっぱいけどカビ防止にもこのくらいが適度!!
⑤焼酎を準備する.
   (ワンカップのような25度の甲類の焼酎でOK(カビ防止のため焼酎は必須))
⑥焼酎と塩(梅に絡ますぐらいの一握りの量の塩)をまぶしたものをボウルに入れておく。
  そこへ水分とヘタをとった梅をごろごろと転がす。
⑦転がし、塩焼酎が絡まった梅を漬け込む容器にスキマなく置いていく。
  一段目の梅を置き終わったら上から塩をまく。
  そして2段目の梅を置く→塩をまく→3段目の梅を置く→塩をまく→4段目・・・・→・・・
  を、繰り返していく。
  うめぼしの初日
用意していた梅を入れ終え、塩も残らないように容器へ入れ終えたらフタをしっかり閉める!
  はい!漬け込み完了^^V
⑧保存は風通しのよい暗い場所で。
  毎日容器をゆすって・・・・
  湧きでた梅酢を梅に十分絡ませる。←これをするとカビが発生しにくい!!
  ↓
 梅雨明け
  ↓
⑨天日干し3日間+1日間(すべて晴天な日に行うこと!!)
  ・1、2日目・・・・天日干し☆(夜は軒下へ移動)
  ・3日目・・・・・・・紫蘇いり梅酢に梅をくぐらせてから天日干し!!
  ・4日目・・・・・・・紫蘇いり梅酢にくぐらせて容器へ入れ保存!!

梅干できた?!
完成まで半年・・・・そのまま冷暗場所で寝かしてください♪


干した梅は、そのまま元の梅酢に戻して保管してOK!!
梅干しの出来上がりです。

我が家では消費が高いく早いため、3年以上ストックしていたことがないのですが、
経験上、3年以内なら自然保存でなんら問題ないです^^
スポンサーサイト

  1. 2009-06-21(Sun) 22:54:52|
  2. レシピ的|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://39flower.blog26.fc2.com/tb.php/550-a2a68774

calendar

06 « 2017/07 » 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Category

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。